自動車・運輸業務の業務案内

黄色い車

御結では、自動車・運輸業務として車庫証明代行、自動車登録、甲種封印を取り扱っております。

当事務所では、令和元年10月15日から三重県で始まるOSS申請に関して、対応可能です。

そのほか、名義変更やナンバー変更などもご相談いただければ対応いたします。

当事務所は、甲種封印権を持っておりますので、ご依頼いただければ、車を陸運局に運ばずに現地で封印ができますのでぜひご依頼ください。

対応地域:鳥羽市、志摩市、伊勢市、松阪市、津市、多気郡、度会郡、南伊勢、尾鷲市、熊野市、鈴鹿市、四日市市、桑名市

目次

  1. 料金
  2. 警察署管轄一覧表
  3. 申請書類DL一覧
  4. OSS申請の手順

自動車・運輸業務

駐車

書類送付先:三重県鳥羽市鳥羽一丁目17-3-21

(1)料金

項 目 報 酬
車庫証明申請代行 4,800円
車庫証明書類作成 3,800円
車庫証明書類作成+申請代行 6,800円
自動車登録 5,800円
甲種封印 5,000円
ナンバー変更+封印(伊勢志摩ナンバー対応) 10,000円
OSS申請セット(書類作成、支局提出受取、警察標章受取) 9,800円
OSS(書類作成) 3,800円
OSS(運輸支局提出+受取+警察署標章受取) 7,800円
OSS(運輸支局提出+受取) 5,800円
OSS(警察署保管場所標章受取) 3,300円

※別途、保管場所証明申請手数料2,200円と標章交付手数料500円が必要になります。

※鳥羽警察署は受付から交付までの期間は基本的には、なか2日間になります。

※書類到達日の午前に受付希望の場合、クロネコで送付していただけると幸いです。

※受付された当日に当事務所より交付日の連絡をいたします。返信用封筒がない場合はレターパックライト(370円)、お急ぎの場合はレターパックプラス(520円)にて書類を送付させていただきます。

委任状があれば、申請書の押印が不要です。また訂正が必要な場合行政書士の職印で行うことが可能です。

※必要書類の詳細はこちらの記事をご覧ください。

注意事項

  1. 車庫証明申請書、車庫証明標章交付申請書の日付は書かないでおく。提出日受付で書くため
  2. 三重県は、車庫証明申請書とその控え、車庫証明標章交付申請書とその控えを合わせた4枚綴りですのでご注意ください。
  3. 三重県では、保管場所使用承諾証明書の証明者が管理会社であった場合、所有者から管理会社への委任状(認印可)が必要です。
  4. 申請書の作り直し、修正など職印訂正できないものは、本来の作成費がかかります。

(2)警察署管轄一覧表(対応地域)

警察署基準で出張報酬は加算させていただきます。(交通費は立替分として加算)

※車庫証明取得の2往復分を想定した金額となります。

警察署 対応地域 出張報酬 交通費(立替)
鳥羽 鳥羽、志摩 0円 0円
伊勢 伊勢、度会郡玉城、度会、南伊勢 0円 500円
松阪 松阪、多気郡 1,500円 1000円
大台 多気郡大台町、度会郡大紀町 2,500円 1500円
津南 久居、香良洲、一志、白山、美杉、南郊 3,000円 1500円
津市 3,000円 1500円
尾鷲 尾鷲市、北牟婁郡 5,000円  

6480(1620円(高速代)×4)

※上記値段とは、別に行政書士の車庫証明申請代行など報酬がかかります。

(3)申請書類DL一覧

OSS申請の手順

ミニカー

(1)AINASを利用したOSS申請の手順

移転登録の流れ

  1. 申請データ作成
  2. 受附番号リスト登録
  3. 運輸支局に出頭( 印鑑証明書、委任状、譲渡証を提出)※15日以内
  4. 保管場所審査手数料納付
  5. 保管場所審査
  6. 標章発行手数料納付
  7. 保管場所標章交付
  8. 登録手数料納付
  9. 検査登録審査・税申告確認
  10. 自動車税・自動車取得税納付
  11. 運輸支局に出頭(車検証交付)
  12. ナンバープレートの受領

OSS移転登録の注意点

  • 対象外事例:相続、贈与、合併、分割、判決によるもの
  • ダブル以上の移転は対象外
  • 車台番号の変更、車名の変更、型式の変更、原動機の型式の変更はできない。
  • 所有者(新・旧)が共同所有者の場合は対象にならない。
  • 障害者減免等都道府県が独自の税・手数料減免制度を有する自動車は対象外。
  • 特殊(特種)用途自動車(車種8)及び大型特殊自動車(建設機械(車種0)及び建設機械以外(車種9))は対象にならない。

御結へのご依頼・お問い合わせはこちら